Nasal Drug Delivery

当社の経鼻投与基盤技術は、
独自の粉末製剤技術と
投与デバイス技術からなる
Combination Technologyです

Expertise in Nasal Delivery

3D Nasal Cast Model

preview
next

基盤技術

独自技術の経鼻投与システム

(ミューコシステム)

μco™ Systemは当社が独自開発した画期的な経鼻投与システムであり、粘膜付着性を有する経鼻吸収用担体(μco™ Carrier:ミューコキャリア)を含む経鼻製剤と、その経鼻製剤を簡便且つ確実に鼻腔内に送り込むための経鼻投与用デバイス(Fit-lizer™:フィットライザー)から構成される、コンビネーション技術です。
このシステムに低分子薬物からペプチド等の高分子薬物など、幅広い薬物を組み合わせることで、薬物の吸収効率の改善や粘膜免疫作用を期待したワクチンへの応用、嗅神経を介した薬物の中枢移行性の改善が期待できます。

基盤技術の詳細

μco™ System(ミューコシステム)は、経鼻粉末担体技術と経鼻投与デバイス技術からなるコンビネーション技術です。

経鼻粉末担体技術
μco™ Carrier(ミューコキャリア)

  • 粉末状担体
  • 安全性が担保された医薬品添加物を採用(FDA GRAS*分類)
  • 臨床試験で150例以上の被験者への投与実績
  • 粘膜付着性
  • 粘液層との高親和性
  • 幅広い薬物に適用可能な優れた汎用性
  • 薬物の室温安定性向上

*GRAS: Generally Recognized as Safe、一般に安全と認められる米国食品医薬局(FDA)によって認められているアメリカの食品添加物のステイタスのこと。

経鼻投与デバイス技術
Fit-lizer™(フィットライザー)

  • 高い噴射率
  • 軽量コンパクト
  • 簡単操作で使いやすい
  • 安全構造
  • 優れた生体適合性(ISO-10993)
  • Combination Productに関する米国規制も参考にしたデザイン開発(21CFR Part 4 and 820)
現在、新デザインの経鼻デバイスを別途開発中。

関連技術

経鼻投与システムを開発するための専門的な各種試験技術を有しています。

  • 経鼻製剤の粒度分布評価
  • 経鼻投与デバイスから噴射された製剤の粒度分布評価
  • 経鼻投与デバイスから噴射された製剤の空気動力学的粒度分布評価
  • 経鼻投与デバイスから噴射された製剤のplume geometry評価
  • 経鼻投与デバイスから噴射された製剤のspray pattern評価
  • 動物試験用の各種経鼻投与デバイス
  • ヒト3D鼻腔モデルを用いた分布評価
  • サル3D鼻腔モデルを用いた分布評価

など

技術資料

論文/雑誌

  • Albrecht D, et al. A Phase1, Randomized, Open-Label, Safety, Tolerability, and Comparative Bioavailability Study of Intranasal Dihydroergotamine Powder (STS101), Intramuscular Dihydroergotamine Mesylate, and Intranasal DHE Mesylate Spray in Healthy Adult Subjects. Headache. 2020;0: 1-12
  • Milewski M,et al. Rapid Absorption of Dry-Powder Intranasal Oxytocin. Pharm Res. 2016;33: 1936-1944
  • Haruta S. PAIN MANAGEMENT - Rapid Action Therapy in Pain Relief: Potential for Nasal Delivery Systems. Drug Development and Delivery Magazine. July/August 2013 Issue
  • Haruta S. INTERVIEW - SNBL, Ltd.: Innovation in Drug Delivery Enabled Through a Unique Business Model. Drug Development and Delivery Magazine. May 2013 Issue
  • Haruta S. A Nasal Delivery Solution to the Challenges in Biotherapeutic Delivery. ONdrugDelivery Magazine. December 2012 Issue
  • Haruta S. How Nasal Delivery Can Meet the Changing Needs of Patients & the Drug Development Industry. ONdrugDelivery Magazine. November 2012 Issue
  • Haruta S. Special CRO Services Generated through R&D of Proprietary Nasal Delivery System. ONdrugDelivery Magazine. September 2012 Issue
  • Haruta S. ADVANCED DELIVERY DEVICES - Meeting the Needs of Nasal Delivery Devices for Powder Formulations. Drug Development and Delivery Magazine. June 2012 Issue
  • Haruta S. Achieving the Potential of Nasal Drug Delivery. ONdrugDelivery Magazine. April 2012 Issue

書籍

  • 治田俊治(分担執筆)DDS先端技術の製剤への応用開発 (技術情報協会:2017年)
    8章 3節 DDS技術を用いた経鼻噴霧製剤の開発とその有効性評価
  • 治田俊治(分担執筆)注射剤・経口製剤に代わる新しい薬剤投与デバイスの開発 (技術情報協会:2014年)
    第7章 第2節 経鼻デバイスの性能評価および安全性評価